部屋に増える物

2010年11月30日 § 2件のコメント

今の家に移り住んでもう11年を過ぎています。
最初は物が少なかったのにいろいろと増えてごたごたしています。床の間などは半分物置と化しました。
本も増えました。CDなどほとんどなかったのにバッハにかぶれたためにバッハだけで横に80センチ。書作品の残骸も増えました。箪笥の上は展覧会に出品した残骸が積まれています。その他こまごまといろんなものが増殖しています。

どんどん増えるものをみなさんどうされてるのでしょう?

失敗と思っても

2010年11月29日 § コメントする


このシリーズは先にドーサで描いた15枚の用意があるので失敗かと思ってもそのまま今日の一枚とするしかありません。
でも失敗のように思えても後で見ればそうでもなさそうというときもありますからこういう判断は難しいように思います。決めるのはただその時の自分の目の気持ちでしょうから。

ちょっと風邪気味

2010年11月28日 § 2件のコメント

糸瓜も枯れてきたので蔓を片付けたり、片付けた後の鉢にそら豆の苗を植えたり、

棚から切り落とされた糸瓜蔓

ムジナ亭で遊んだ時のみやげで山にあった蔓で筆を作ったりで忙しい一日でした。

蔓で作った筆

 

 

 

 

ただ週末に風邪気味になったのが治らず今日は早く寝たい気分。

糸瓜は種まきからおよそ8ヶ月。毎年楽しませてくれます。蔓を片付けるのも大変なのですが、今年あったことなど思い出したりしながらの作業でした。

 

CanonのレンズをGH-1に付けたところ

友人から届いたレンズをGH-1に付けたりしてみたのですが試しのビデオ撮影をする時間がありませんでした。また来週のことにしましょう。

風邪には梅酒だろう、ということで梅酒に梅2個をコップに入れて飲んで食べていい気分。

絵だけだと愛想がないので文中関連写真も入れてみました。

青春が届く

2010年11月27日 § コメントする

CanonのAE-1というカメラが昔ありました。
3回オーバーホールして使い続けたカメラでした。

中学の卒業旅行の時にハーフサイズのカメラを父親に買ってもらい長く使っていました。次に自分で買ったのが一眼レフカメラのAE-1。20年以上使い続けたはずです。

もうオーバーホールも効かなくなってNikonのマニュアルカメラを買いました。AE-1は付いているレンズだけしか価値がなくなったのですがそれを友人にあげました。その友人もそのままにしていたようです。

今日その友人からそのカメラが送られて来ました。

しばらく手元を離れていたカメラは記憶の青春をまぶしたかのように青い錆をあちこちに付けていました。

作用と反作用

2010年11月26日 § コメントする

何かに働きかければその反作用がある。作用と反作用は物理の話ですが・・・。

働きかければ見えるはずのないものも見えてくる。

そう信じて働きかけ続けることが芸術なのだと思う。

時間に間に合え

2010年11月25日 § コメントする

今日中の日付にしたいために取りあえず絵なしでアップ。
絵はもう出来ているのですがまだ乾いていません。
ちょっと風呂に入ってそれから写真を撮って、後ほどアップします。

今日はお客さんと阿佐ヶ谷の方で飲んでいましたが、こういうことをやっているとちゃんと帰らないといけないと思い酒の量もぐっと調整できます。

ということで、時間は過ぎて0時を回り日付は変わりました。
絵は40分ほど遅れて挿入されて更新。

このところ毎晩寝るのが遅かったのですが、今日は少し早く寝ることができます。

好みの違い

2010年11月24日 § コメントする


いろいろ描いたり、書いたりしていて思うのは、自分が好いと思うものは他の人にとっては好いと思えないものの方が多いということ。自分でこれはどうももうひとつと思っているぐらいが好まれる。

Where Am I?

ドローイングでちょっと11月, 2010 のアーカイブを表示中です。