汚染水保存のプール

2011年4月28日 § コメントする

今朝の新聞を見ると、福島原発の放射能汚染水を地下にプールを作って保存する案があるという。
トンネルを掘って汚染水を保存するという案をここで書いていたが、トンネルも地下のプールも同じようなもの。早く着手して汚染水の保存に備えるべきだと思う。
汚染水だけではない。放射能汚染した瓦礫もある。案として出たなら早く実行に移すべきだと思う。
絶対無駄にはならないと思う。

トンネル案は我が家の子供たちに馬鹿にされましたが基本的に同じ地下のプールという話でまんざらでもない考えだったと思っているところです。

さて、明日から5月5日まで田舎に帰るためブログのアップができません。
その間のドローイングは6日か7日にまとめてアップします。

今日は風が強い

2011年4月27日 § コメントする

今日は風が強い。
夜になって雨。風が強いので傘も役に立たない。

福島原発一号機の水棺を心配する人が多いようで昨日の記事のアクセス回数がいつもより多かった。

ゲームではないが徐々に積み上げて行ったもの、今度の場合は徐々に水を入れて行ったものが最後にどっと崩れるということがないとも言えない。

爆発でいろんなものがぼろぼろになっている映像を見ると到底配管にしてもまともにくっついているとは思えない。ロボットのカメラで異常がないかどこまでわかるのだろうか。

これが失敗したらさらに人災の上塗りになる。
もっとひどいことになるのではないかと心配です。

水棺、心配

2011年4月26日 § コメントする

福島第一原発の一号炉を水棺という方法で安定した冷却をしようということになり、注水を始めた。
本当に大丈夫なのだろうか。先の地震でいろんなところが弱っていると思うし、これから来る地震もある。
大量の水が入って格納容器が壊れないで維持できるのだろうか。
専門家がやろうということだから心配ないのかもしれないが、その専門家を信用できなくなったのが今回の地震だ。

なぜか失敗するような気がしてならない。

今日書くこと

2011年4月25日 § コメントする

そうだ今日はこのことを絵に添えようと思ったことがありました。
でも、会社に戻って仕事をして、家に帰って風呂に入って、ビールを飲みながら食事をして、さてということでPCの前に座ってなんだったか?ということになっています。

すぐにメモしないとだめですね。
忘れてしまいます。

う〜ん、う〜んとうなっていたら、思い出しました!。
今朝は古河にある会社に打ち合わせに行ったのですが、電車から見る景色の田んぼに水が入り始めているのを見ました。このことを書こうと思っていたのです。
田んぼのあちこちに水を入れ始めていて、すっかり水が入ったところやまだ途中のところなどがあって、ああもうすぐ田植えが始まるのだなあ、と思っていたのです。

人は見かけによらない

2011年4月24日 § コメントする

今日はとても微笑ましい見かけによらない人を見ることができました。

トマトの苗を買おうとして園芸売り場にいたのですが、そこに坊主頭で体がでかくちょっと強面のおにいさんがジャージ姿でいました。その人の買い物のカートには花の苗がいっぱいです。そのミスマッチにはただただびっくり。しかも花の苗をあれやこれやと悩みながら選んでいるのです。思わず顔がほころんでしまいました。

ほんとに失礼な話ではありますが、ほんとにその人の容姿と花の苗をいっぱい入れたカートが合ってなかったのです。

まあ、向こうからも同じように見られているのかもしれませんがね。

一日雨

2011年4月23日 § コメントする

今日は一日雨。
風も強い。

この雨でさらに木々も芽吹き新緑も美しくなることでしょう。

今度の検査入院で被曝した線量は約400ミリシーベルト。
心臓カテーテル検査で検査時間は30分ほどでした。

福島原発の緊急作業員の限界被曝線量が確か250ミリシーベルトですからそれを遥かに上回っています。

命を守るための検査ですから限界はないにしてもびっくりでした。
手術や検査する医師たちはもっと深刻かもしれません。回数が多いから胸に防護のエプロンを付けていてもかなり放射線を受けていることでしょう。

いろんな輪郭

2011年4月22日 § 2件のコメント

今度のシリーズが輪郭ということになって、いろいろ思うに輪郭というのはやっかいなものだ。

国が主張する領海にしてもあいまいなところでは紛争が起きる。

福島原発の避難区域の輪郭もそうだ。半径20キロといっても厳密にできるわけはないだろう。

原発の緊急作業員の限界被爆線量も最初の100ミリシーベルトから250ミリシーベルトと変更されて、そういう輪郭も曖昧だ。

Where Am I?

ドローイングでちょっと4月, 2011 のアーカイブを表示中です。