待宵の月

2012年9月30日 § コメントする

飲み過ぎた。
あ〜、飲み過ぎた。

 

広告

今日はもうねよう

2012年9月28日 § コメントする

もうねようとはおもっているけれど。
どうかな。
でもあしたはらっきょやチューリップのきゅうこんをうえなければ。

すぐにメモしないとだめ

2012年9月27日 § コメントする

駅までの道で上と中の句が浮かんで、後でメモしようということで駅までを急いだ。
で、結局忘れてしまった。
なかなか思いつかない言葉が出たのに、そんな言葉だから余計に忘れやすいのか。

わたしは何処から来て何処へゆくのか

2012年9月26日 § コメントする

良寛の詩にこういう始まりの詩があります。

我生何処来  我が生 何処より来たり
去而何処之  去って 何処にか之く(ゆく)

風の良寛 中野孝次 より

そしてゴーギャンに

我々は何処から来たのか
我々は何者か
我々は何処へ行くのか

という絵の題があります。

良寛は冬は雪深くなる草庵で、
ゴーギャンは南国の島で・・・。

すっかり秋という感じ。

2012年9月26日 § コメントする

今朝は半袖姿の人も少なく、少し肌寒い感じがする朝でした。扇風機もいらない夜になりました。
もうすぐ1年の4分の1を残すのみとなります。
庭のゴーヤの葉も黄色くなりはじめてきました。

今日も太ももが痛い!

2012年9月25日 § コメントする

今日も太ももが痛い。
正座するとグッとくるし、押さえると痛い。
久しぶりだから仕方ないかと思うし、健康の証しだからありがたい痛みだとも思う。
筋肉痛を味わえる幸せ。

太ももが痛い

2012年9月23日 § コメントする

昨日の山歩きで今日は太ももが痛い。
奥武蔵の天覚山から子の権現までのハイキングコースで地図上で約12キロ近くを歩く。
コースガイドで点線になっている前坂というところから子の権現までの道がなんで人気が無くなったのかわかった。
アップ、ダウン、アップ、ダウン、アップ、ダウンの繰り返しで眺望の良さもないし、宴会をやるような場所もない。
ただ、1カ所は紅葉の頃に来れば良さそうなところがあった。でもそこもゆっくり座って弁当を食うという場所がない。
もうただひたすらアップダウンを繰り返して子の権現まで歩くしかない。
子の権現の駐車場脇に上がるのだがそこからは歩いてきた山などを見渡すことができた。
きっと明日もまだ痛みは残るだろう。

Where Am I?

ドローイングでちょっと9月, 2012 のアーカイブを表示中です。